ふたば便り2月号「ウイルス対策」

  • 2020.02.01 Saturday
  • 08:25

 昨日から”冬らしい”寒さになりましたが、今年は本当に暖かい冬です。
やっぱり、雪が降らない京都の冬は少し寂しいですね…。

 現在「新型コロナウイルス」の感染が世界中で拡がっています。
コウモリ・ヘビなどが感染源と言われていますが、明確な感染源や感染ルートなどはっきりと解っていない状態です。
SNSではウソの情報が拡散されたり、正体の解らないウイルスに世界中で不安が拡がっています。
2月はインフルエンザも流行する季節です。それに加えて、新たな新型コロナウイルスも拡がっているので何としてもウイルスから我が身を守らなければ!!

 予防法には手洗い・マスク・うがいが大切です。
でも一番大切なのは、自分の免疫力を高めておくことです!
当院で行っている優しい刺激の鍼は、自律神経バランスを整えることで免疫力を高める治療です。
患者さまから
「家族全員がインフルエンザにかかったけれど、私だけ大丈夫でした」
「一緒に食事をした人が食中毒になったけど一人だけかからなかったのです」
というお話を聞きますが、継続して鍼灸治療を受けられている方は免疫力が高くなっているので、感染しにくいと考えられます。
他にも、睡眠をしっかりとること、暴飲暴食をしない、入浴で体温を上げるなども免疫力を高めます。

 さまざまな症状の患者さまと接するので、私たちもウイルスに負けないように日々気をつけています。
鍼灸治療に合わせて、乳酸菌生成エキス「アルベックス」で腸内環境を整え、また胃腸の不調は免疫力低下につながりますので胃が疲れている時はプチ断食で胃を休めるようにしています。
最近では「板藍根(ばんらんこん)」のお茶を毎日飲んでいます。
これは2003年にSARSが蔓延したときに中国の衛生部が予防に有効だと正式に発表したという漢方薬です。
後にWHOからもその効果が評価されています。
中国ではどの家庭でも置いている漢方薬で、抗ウイルス・抗菌・解熱消炎作用があります。
効果の程はまだ解りませんが、香ばしくてとても美味しいお茶なので、しばらく続けてみます。
皆様もしっかり免疫力を高めて、ウイルス対策をして下さいね!
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM