ふたば便り4月号「納豆のチカラ」

  • 2019.04.02 Tuesday
  • 19:13
 
朝晩の冷え込みもだんだん緩み、ようやく過ごしやすい季節になりました♪

関西ではあまり好まれないと言われる納豆ですが、皆さんはよく食べられますか?
納豆の健康効果など、時々テレビで放送されていますが「嫌いだけど身体に良いから無理に食べている」というお話をよく聞きます。嫌いな方にとってはただ臭いだけの食べものだと思いますが…。
それを我慢してまで食べたい!と思うパワーと魅力が納豆にはあるようです。

特に注目されているのは1982年に医学博士・須見洋行先生が発見された酵素「ナットウキナーゼ」です。これは食品の中で唯一血栓を溶かす働きがあり、心筋梗塞や脳梗塞を予防する効果が高いといわれています。
納豆をよく食べる習慣がある人は、そうでない人に比べ脳梗塞や脳出血で亡くなる割合が3割も低くなるという研究結果も2017年に発表されています。
また、脳梗塞だけではなく循環器疾患全般のリスクも下がったそうです。(岐阜大学の研究より)

更に、納豆のガン予防効果も興味深く、最新の研究では「抗菌ペプチド」という物質がガン細胞の死滅に効果があることも秋田大学の研究でわかってきました。この物質は各種ガン細胞や肺炎レンサ球菌を殺傷させる強力な力があり、アメリカでは抗菌ペプチドを用いた皮膚ガンの治験も行われています。

アレルギー性鼻炎には1パック/日を4週間ほど摂取することで好酸球の数が抑えられ、症状の改善が期待されています。

他にも、抗菌作用でO-157などの感染症予防、「ポリアミン」による美肌・アンチエイジングなど多くの効果が報告されているため「奇跡の食品」といわれています。

多くの効能をもつ納豆ですが、東洋医学的には陰の性質を持ち身体を冷やす作用があります。身体が冷えている方やご高齢の方は、納豆にネギや生姜など温める作用のある食材を入れて食べることをおすすめします。
そして大切なことは、必ず国産大豆・遺伝子組み換えでない納豆を購入して下さいね!
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM