東洋医学ブーム?。

  • 2019.01.27 Sunday
  • 13:05

今年は、暖冬と言われていますが、京都市は昨日から雪が積もるほどではないですが

チラホラ降っています。節分のシーズンは毎年寒さを感じます。

 

5年ごとにアメリカから日本に帰国される同業者の友人がいます。彼女はアメリカでカイロプラクティクを中心に西洋医学、東洋医学を展開しているクリニックを開業しています。

5年ごとに帰国される際には、日本での特殊なカイロプラクティクの講演を行っています。

 

昨年、彼女とお食事をしたときに「最近アメリカでは鍼灸医療が盛んだよ。」

「カイロプラクティクは医療事故が多いけど鍼灸は事故がないので保険会社が鍼灸を進めているよ。」という話を聞きました。

 

アメリカは、国家予算で鍼灸医療を研究しています。良い医療だと判断すれば国を挙げて研究します。医療においては、医師会や製薬会社が関与する日本では、現在は考えられません。

 

イギリスやアメリカ、ドイツ、フランスでは「鍼灸医療」が代替医療の中心になっています。薬を求めてきた患者様に薬を出さずに「鍼灸」を進めているようです。

 

昨年10月にNHKで東洋医学の特集が放映されました。その後、NHKや民法で東洋医学の特集が約6回も放映されています。「東洋医学のブーム」?みないなことになっています。

東洋医学が見直されていることは良いことですが、ブームで終らないことが大切です。

私は、大学に入ってから今まで約35年になります。本当に良い医療、身体によい医療は、やはり東洋医学だと信じています。当院では、西洋医学の素晴らしさを並行しながら最新の医療を提供していきたいと考えています。

 

東西両医学を併用しながらより良い医療を提供してまいります。

今年も、よろしくお願いいたします。

 

これから益々寒くなります。どうか、ご自愛くださいませ。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM