明治鍼灸大学 たには会。(同窓会)

  • 2018.07.21 Saturday
  • 21:22

 今年の夏の京都市は、気温が38度を超える日が連続し不快な毎日が続いております。

あまりの暑さに体調を壊されたご高齢の患者様も幾人かおられます。

 

先日、母校の明治鍼灸大学の同窓会である「たには会総会」に参加してきました。

当日、鍼灸師として初めて母校の学長になられた矢野忠先生と久しぶりの再会です。

矢野先生とは、私が大学を卒業後に矢野先生の本を出版した出版会社のご縁があり、婦人科疾患の講演で私は「安産鍼」

という題目でご一緒に講演活動をさせて頂いたことを今でも忘れません。

大学卒業して間もない頃なので、本当に緊張しました。

妊娠36週で足の三陰交と腰の下の次りょうというツボに非常にやさしい置き鍼を行うことで、陣痛初来から胎盤娩出までの時間を短縮することを目的とした治療です。

とても効果があり現在も当院では人気の治療です。ご希望の方は是非ご連絡ください。

 

「たには会総会」では矢野先生の講演がありました。「私たち鍼灸師の今後」を様々なデータをもとにお話しいただきました。私が明治鍼灸大学に入学したときは「鍼灸業界はすごく未来が輝いている」と絶賛でした。今回のご講演は「勢いがない鍼灸業界」みたいな内容のお話で少し悲しくなりました。

その後、懇親会で名古屋で非常に頑張られている斎藤先生のお話がありました。

「低迷している鍼灸業界では有るが、治療は非常に良いものです。お金を頂いて感謝されてこんなに良い職業は他にあまりないです。少し頑張って勉強すれば頂点に立てます。頑張りましょう。」この言葉に共感しました。本当にどの業界でもとにかく頑張って勉強し努力していけば道は広がると信じています。

揺らぐことのない信念をもって、当院も頑張って参ります。

どうか、今後もご指導お願いいたします。

 

まだまだ、暑さが続きます。どうか、ご自愛ください。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM