大阪北部地震。

  • 2018.06.25 Monday
  • 22:22

 最近の京都市は、しっかりと雨が降った梅雨日や、夏日で暑い日が有ったりと不安定な気候が続いております。今年の夏は猛暑と聞いています。程々で有ることを祈っています。

 

1995年1月17日(火曜日)、午前5時46分に「阪神・淡路大震災」が発生しました。

国内史上初の震度7。死者が6434人、住宅被害が約64万棟。火災も多く、毎日戦場のようなマスコミ報道で恐怖を感じていました。京都市でも震度5も有り、公共の交通機関は概ねストップしていました。

あの出来事から23年、2018年6月18日(月)、午前7時58分に大阪北部地震が発生しました。震源地の震度は6弱。京都市では若干差がありますが、震度4。

今日でちょうど1週間になりました。交通網やガスなどの復旧が行われ幾分生活はしやすくなったように思いますが、いまだ約400名の方が避難生活を強いられています。阪神・淡路大震災に比べると比較的被害は少ないようですが、多くの皆様が困っておられます。

大阪の友達では、昨年自宅を新築で購入しましたが、地震の影響で壁に多くの亀裂が入りました。別の友人では、水道管が破裂し水道が止まりました。

当院でも、当日や次の日の治療予約では交通の加減で他府県からの患者様は、全員キャンセルになりました。

2016年、4月14日午後9時26分に発生した熊本地震でも友達が被害を受けました。

現在、日本各地で地震が発生しています。

今回の大阪北部地震を誰が予測したのでしょうか?地震予測の研究で多くの時間とお金が費やされて来たと聞いていますが、今後本当に可能のなのでしょうか?

私たちが出来ることは、事前に水や食料の確保や電気の確保などを備蓄しておくことが最も大切なのかも知れません。避難場所の確認も怠らないようにしたいです。

今後は大きな余震がなく、皆様が安心して暮らせる日々が早く来ることを心から願っております。

 

今年の夏はかなり暑くなるようです。ごうか、お身体に気を付けてご自愛ください。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM