7周年。

  • 2013.05.29 Wednesday
  • 16:36

  今年は例年よりも少し早い目の梅雨入りです。梅雨になると、関節リウマチや腰痛、膝痛、五十肩などでお悩みの方には少々厳しい時期となります。
湿気が関節の痛みを悪化させることが原因です。重だるいと言うような症状が出てきます。
身体にたまった湿気は、お通じや尿や汗で体外に排出することが出来ます。
暑いからと言ってシャワーをするよりも、温めのお風呂にゆっくり浸かって汗をかくのも湿気対策に有効です。39度のお湯が適温です。利尿作用の有るコーヒーや春雨などの摂取も有効です。じめじめした日がしばらく続きますが、どうかご自愛下さい。

 皆様のお陰で、今月の5月17日で開院7周年を迎えることが出来ました。
7年前にここ京都の北大路に腰を下ろし、地域医療に貢献しようとがむしゃらに走ってきました。
昨年までは風邪を引くこともなく、ケガをすることもなく1日も休まずに順調に診療して参りました。
しかし、45歳ともなれば黄帝内経の上古天真論では「40歳:腎気が衰えだし、頭髪は抜け歯はやせて艶がなくなります。」
「48歳:陽気が上部で衰え、顔面がやつれ、髪ともみ上げがごま塩になります。」
と表現されています。
今年1月後半に、朝起きるときつい回転性のめまいで歩くことが出来ずに治療をスタッフに代診してもらうという緊急事態が起きました。また、2月後半には起床後に自宅の階段を踏み外し足の関節の捻挫をしました。3日程で、捻挫と違う場所が痛むことを確認し、近隣の外科クリニックでレントゲンを撮って頂き予想通りの骨折を初めて経験しました。
まだまだ人生これからです。45歳を節目に再度「健康」ということを考えさせられました。
今後も元気いっぱいで、皆様により良い医療を提供して参ります。
今年度の抱負で有る、患者様にとっての「特別な非日常」を提供をして参ります。
どうか、今後もご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。

コメント
先生も、もう45歳、いやいや、まだまだ45歳です。いつも、私の前を走り続ける姿に自然と引っ張られてきました。どんな話で盛りあがっても最後には患者さんや医療の話に熱くなる先生のつくった治療院ももう7周年、おめでとうございます。これからもお体を大切に、がんばってください。弟も頑張ります。
  • 谷口秀典
  • 2013/06/23 10:54 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM